留萌PUSHプロジェクト 第4弾【留萌市内事業者持続化緊急支援事業】
留萌PUSHプロジェクト第4弾

留萌市内で事業を継続している皆さまへ
休業要請延長への協力により売上の減少が見込まれる事業者への支援のほか、休業要請対象外の事業者においても、行動自粛に伴う観光需要の減少や休業要請により間接的に影響を受ける事業者や社会的に欠かすことのできない施設で、特に衛生基準等を高めることで、利用者の安全確保を講じながら計業を継続する事業者について、営業の継続、収束後の事業活動の活発化を促すため『支援金』を交付します。

交付対象

①北海道の休業要請の対象業種に該当し、5月15日までの休業延長要請に応じた事業者(留萌市飲食店緊急対策応援金の支給を既に受けている事業者を除く。)
②他地域からの往来自粛や酒類を提供する店舗の休業要請による売上が減少する宿泊業※1 及び酒類販売事業者※2
※1 旅館業法に規定する旅館・ホテル営業の許可を受けた事業者に限る。
※2 酒類を主に飲食店に納入している事業者とする
③感染症対策等の衛生水準を高める取組みを自主的に実施する理容・美容業者

支援金額

①道の「休業協力・感染リスク低減支援金」の市単独上乗せ分として、一律100,000円を支給
②売上減収に伴う固定経費及び感染症対策等の衛生基準強化等の経費支援分として、一律150,000円を支給
③感染症対策等の衛生基準強化、固定経費、利用密度軽減のため1日当たりの予約客数減等に伴う減収支援分として、一律100,000円を支給

申請書類

  1. 留萌市内事業者継続化緊急支援金申請書
  2. 各種営業許可証明書等
  3. 前年度決算書等営業実績がわかるもの(確定申告書の写し等)
    ①のみ 休業要請期間中の休業したことがわかるもの
    ②酒販売のみ 酒類販売額において飲食店への納入が売上の主であることがわかるもの など
  4. 振込先講座の情報が確認できる貯金通帳等の写し
  5. 身分証明書の写し

申請受付場所

期間

令和2年5月20日〜令和2年6月19日(土曜・日曜日は除く)

申請場所

①令和2年5月20日・21日 10:00〜20:00 留萌産業会館1階小ホール特設会場
②令和2年5月22日から6月19日まで 平日10:00〜17:00 留萌市役所東分庁舎2階 留萌市経済港湾課観光物産係
※5月22日から受付場所が市役所に変更となりますので、お間違えないようご注意ください。

申請書(留萌市内飲食業者対象)

PDF、Word(ワード)ファイルを閲覧・印刷するには、Adobe Acrobat ReaderまたはMicrosoft Wordが必要です。以下外部サイトよりダウンロード・インストールしてください。
Adobe Acrobat Reader(外部サイト)
Microsoft Word Viewer  無償(外部サイト)

問い合わせ先

留萌市役所 経済港湾課
TEL 0164-42-1840